NADiff

TOPICS

 
 

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01          

Tagged: 

ART

【サイン入】Rock is Dead(通常版)

水戸部七絵 Mitobe Nanae

Price:

6,600円(税込)

発売日: 2022.8.9【先行発売7.30〜】
発行元: カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
著 者: 水戸部七絵
協 力: biscuit gallery
執 筆: 荒木夏実、畠中実、杉原環樹
アートディレクション: groovisions
サイズ: A4変型(278×221mm)
仕 様: 120ページ、スイス装・PUR製本
水戸部七絵の制作スタイルがうかがえるアトリエの写真からスタートする作品集。全編アグレッシブな水戸部の魅力に満ちています。掲載作品は115点を数え、時折、クローズアップも交えて、迫力ある作品の姿を収録しています。荒木夏実(キュレーター/東京藝術大学准教授)と、畠中実(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)がそれぞれの論考で、水戸部七絵の作品、その世界を読み解きます。また水戸部自身へのインタビューから構成されたテキストは「水戸部七絵をかたちづくるもの」と題され、作家自身に迫る内容となっています。


水戸部七絵 Nanae Mitobe

画家。東京藝術⼤学⼤学院在籍。ウィーン美術アカデミー(Academy of Fine Arts Vienna)へ交換留学を予定している。
⼀⽃⽸に⼊った油絵具を豪快に⼿で掴み、ダイナミックな重厚感のある厚塗りの絵画を制作する。現在は、千葉のアトリエを拠点に作家活動を⾏っている。以前からモチーフとして、著名⼈のポートレートを描いてきたが、14年⽶国での滞在制作をきっかけに、より抽象性の⾼い匿名的な顔を描く「DEPTH」シリーズを発表。16年、愛知県美術館にて個展を開催し、20年、愛知県美術館に《I am a yellow》が収蔵される。近年は、20年のVOCA展(上野の森美術館)では「VOCA奨励賞」(東京都現代美術館学芸員、鎮⻄芳美推薦)を受賞。22年は東京オペラシティアートギャラリー「project N」にて個展を開催。また、菅⽥将暉「ラストシーン」のCDジャケットのArt coverを⼿掛け、CASIO「G-SHOCK 2100シリーズ」PRに出演。今夏、Academy of Fine Arts Viennaへの交換留学を予定している。代表作にマイケル・ジャクソンやデヴィッド・ボウイなどの著名⼈やポップ・アイコンをモチーフにした「STARシリーズ」、SNSに上がる世界各国の時事的な状況を絵⽇記として描いたシリーズ「Picture Diary」等がある。