NADiff

TOPICS

 
 

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01 02 03 04       

Tagged: 

Photograph

so it goes, so it goes - miho kajioka

Miho Kajioka / かじおかみほ

発行年: 2020.11
発行元: the(M)editions, IBASHO
写真: Miho Kajioka
デザイン、
テキスト:
Miho Kajioka
仕 様: 21x16cm、120ページ、ソフトカバー
2019年、年間を通してフランスで出版された写真集の中で最も優れた作品に贈られるナダール賞を受賞し「So it goes」の改訂版となります。カート・ ヴォガネットの「スローターハウス5」という小説にインスピレーションを得て作られた1冊。「So it goes」にイメージが追加され、よりシンプルになりサイズも少し小さな仕様となっています。

かじおかみほ
1973年、岡山生まれ。サンフランシスコとカナダ、モントリオールで絵画と写真を学ぶ。帰国後は東京で報道の仕事に就き、東日本大震災を機にアート活動を再開。京都で作品を作り、主にヨーロッパで展示、出版。2019年フランスで出版された写真集でもっとも優れた1冊に贈られるナダール賞を受賞。
2021年2月5日(金)〜2月28日(日)にNADiff Galleryにて個展を開催いたします。