NADiff

CATEGORY

FEATURE

-

Images: 01   

Tagged: 

Photograph

倶会一処

前康輔

Price:

3,240円(税込)

発行年: 2015.1 / NADiff先行発売
発行元: 前康輔写真事務所
サイズ: 281×210mm
仕 様: 98頁
デザイン: 吉田昌平、井山桂一(白い立体)
「倶会一処」(くえいっしょ)は、死後に浄土の仏や菩薩たちと、同じ場所(一処)で出会うことができるという意味の言葉で、家族が死後も同じ場所で出会えるようにという想いを込め、墓碑に刻まれたり、無縁仏に刻印されることも多いという。
我が子の誕生と祖母の死から始まる、写真集「倶会一処」は、写真家、前康輔が18歳から現在35歳に至るまで撮り続けてきた、暖かく、冷たい、生と死の「家族」の記録。