NADiff

CATEGORY

FEATURE

-

Images: 01   

Tagged: 

DVD

フィルム・アンデパンダン1964 ぼく自身のためのCM

Price:

4,104円(税込)

発行年: 2013
発行元: 飯村隆彦映像研究所+REF
発売年: 現代企画室
収録時間: 57分
制 作: 飯村隆彦+グループ・フィルム・アンデパンダン
「日本映画界ではいまだにまだ本当の意味での独立した映画を持っていない。−」 このように始まるマニュフェストを掲げ、1964年に開催された日本で最初の無審査の映画祭「フィルム・アンデパンダン」。
同時期に終了した無審査の芸術公募展「読売アンデパンダン」の流れを汲んだこの催しは、その後の日本の実験映画 / 個人映画の先駆けとも言われ、イベントであると同時にその活動のグループ名、更には芸術運動の名前として、日本の実験映画史にその名を刻んでいる。
2013年、半世紀ぶりに当時の映像資料が発掘された。
映画作家に留まらず、多岐にわたる分野から集まった約2分間映像たちは、その貴重な資料的価値もさることながら、現在も新鮮な驚きを持っている。
収録アーティスト:赤瀬川原平、桜川宏、刃根康尚、岡美行、飯村隆彦、風倉匠、小池竜、鈴木利明、永岡秀子、平田穂生、大林宣彦、富田勝弘、ドナルド・リチー、メリー・エヴァンス
テキスト:飯村隆彦、赤瀬川原平、大林宣彦、ジュリアン・ロス、河合政之、諏訪敦彦、宇川直宏