NADiff

CATEGORY

RECOMMEND
大竹伸朗
鈴木理策
森山大道

横山裕一ブックス&グッズ
大竹伸朗 ニューシャネル
森山大道ラッピングサービス

NADiff GIFT BOOKS

NADiff GIFT GOODS
NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01   

Tagged: O JUN

ART

O JUN 描く児1982-2013

O JUN

Price:

3,240円(税込)

発行年: 2013.12
発行元: 青幻舎
サイズ: B5
仕 様: 並製、168頁
デザイン: 三星安澄
画家・O JUN(おう じゅん)の画業30年を総観する、府中市美術館で開催された展覧会のカタログ。
O JUN(1956年生まれ)は、東京芸術大油画技術を学び、スペイン、ドイツに遊学、1980年代末に合金の筆を用いたパフォーマンスを発表します。1990年代後半からは、鉛筆、クレヨン、水彩、油彩など、あらゆる画材を動員して、具象的イメージを描きためてきました。そこには、画家が住み慣れた東京郊外をはじめとする現代日本の情景が、特異な視点で捉えられています。画面を鏡として、私たちは、自らの心の奥底を覗き込むかのような、深い体験に導かれます。
 本書には、1980年代前半の最初期の作品から、1980年代末の合金の筆を用いたパフォーマンス、1990年代後半から描かれた、特異な視点で捉えられた具象的イメージの作品群、そして震災後に描かれた2013年の作品までを収録。およそ150点の作品でその30年にわたる歩みを振り返ります。
巻末には自筆年譜、展覧会歴などO JUNの活動を網羅した資料を付記。

テキスト:
「児の身と絵と字」O JUN
「川に、入るまで」O JUN
「抽象的にして形象的」大澤真幸(社会学博士)
「描く児−O JUN」神山亮子(府中市美術館)
文献再録、略歴、自筆年譜、展覧会歴、パフォーマンス歴、参考文献、図版リスト