NADiff

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01          

Tagged: 石塚元太良, 赤々舎

Photograph

LENSMAN

石塚元太良

発行年: 2009
発行元: 赤々舎
サイズ: 347×258mm
これまで「PIPELINE ALASKA」「Inner passage」など、コンセプチュアルな写真集の印象の強い石塚元太良。北極圏を旅し日常とはかけ離れたパイプラインの撮影をするなかで、自身の写真の原点を想ったことが、今回の写真集をつくるきっかけになったともいいます。後ろ姿の整備員、白い壁にさすうすい影、地面に広がる墜ちた花、石塚氏の写真人生の原点ともいえるような日常の何気ない風景で綴られた今作。写真を撮り始めた頃の石塚元太良を感じさせてくれます。ゆるやかながら、彼ならではの視点を感じる、LENSMAN石塚元太良として、素で写真と向き合った時間からうまれた1冊。こだわりのセルフポートレイトな表紙にも注目です。