NADiff

CATEGORY

RECOMMEND
大竹伸朗
鈴木理策
森山大道

横山裕一ブックス&グッズ
大竹伸朗 ニューシャネル
森山大道ラッピングサービス

NADiff GIFT BOOKS

NADiff GIFT GOODS
NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01   

Tagged: 鷹野隆大, 大和プレス

Photograph

カスババ

鷹野隆大

Price:

6,600円(税込)

発行年: 2011
発行元: 大和プレス
サイズ: 335×240mm
仕 様: 182頁
部 数: 限定900部
2006年発刊「In My Room」での木村伊兵衛賞受賞以降、セクシュアリティーをテーマにしたヌード・ポートレート作品で注目を浴びてきた鷹野隆大。一方で日々写真をとることを目的とした、身近な風景を写したスナップショットのシリーズ「毎日写真」を開始し、日常生活に厳然とあるものとどう向き合うかを探るべく、1998年以降現在も一日も欠かす事無く撮り続けています。
「毎日写真」のシリーズから生まれた本書、「カスババ」とは、カスのような場所、略してカスバの複数形という作者の造語です。「街並が集団の意識を視覚化したものだとしたら、このみすぼらしい風景もまた、自分とは無関係ではあり得ない」という鷹野の言葉とともに、170枚のどこかで見たような、知っているような街の日常の景色の連続から、見る物はいったい何と向き合えるか。写真に内在する「不快感」と「苛立ち」の所以を論じた、清水穣による写真の細部のカテゴリー分析は圧巻です。