【年末年始のご注文及びお問い合わせに関して】
NADiff Online は2019年12月28日[土] - 2020年1月3日[金]まで冬季休業とさせて頂きます。
●年内最終受付日 2019年12月27日[金]/●年内最終出荷日 2019年12月28日[土]/●年始出荷開始日 2020年1月4日[土] ※12月28日ご注文分より順次配送致します。

-

Images: 01   

Tagged: 古屋誠一, NOHARA

Photograph

Memoires. 1984 – 1987

古屋誠一

発行年: 2010.5
発行元: NOHARA
1950年に静岡県に生まれ、73年よりシベリア経由でヨーロッパにむかい、以後オーストリアのグラーツを拠点に制作を続けている写真家・古屋誠一。1985年に東ベルリンで自ら命を経った妻クリスティーネを撮影した写真集「Memoires」は「日常」が抱える闇を見据えながら、ポートレイト、風景、静物などを通して生と死を意識にのぼらせるような、厚みをもった静謐さをたたえるアンソロジーとなった。既刊の「Memoires」にピリオドを打ち「Memoires. 1984-1987」としているように、本書をその完結版として刊行された。