NADiff

CATEGORY

RECOMMEND
大竹伸朗
鈴木理策
森山大道

横山裕一ブックス&グッズ
大竹伸朗 ニューシャネル
森山大道ラッピングサービス

NADiff GIFT BOOKS

NADiff GIFT GOODS
NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01 02  

Tagged: Christo & Jeanne-Claude

ART

ライフ=ワークス=プロジェクト

クリスト&ジャンヌ=クロード

発行年: 2009.12
発行元: 図書新聞
サイズ: 290×257mm
仕 様: ソフトカバー スリップケース入、288頁、299図版
Christo and Jeanne-Claude LIFE=WORKS=PROJECTS
25年間クリストとジャンヌ=クロードのプロジェクトに携わってきた著者による、今までにないクリストとジャンヌ=クロードの詳細な評伝。彼らの全プロジェクトを貴重な写真図版とともに詳説。
1980年代中頃からクリストとジャンヌ=クロードの “ワーキング・ファミリー” として、さまざまなプロジェクトの実現に直接携わってきた柳正彦氏が3年の歳月を費やした、《クリストとジャンヌ=クロード、ライフ=ワークス=プロジェクト》が12月1日に刊行されることになりました。
クリストとジャンヌ=クロードとの100時間を超える会話と作品自体の詳細な分析に基づくテキストは、原稿用紙450枚におよぶもので、最初期の包まれたオブジェやパッケージから現在進行中のプロジェクトへ至るまでの作品の展開を段階的に追いながら、二人の創作観の推移を検討するものです。
同時に、多岐にわたる折衝活動やエンジニアリング面での試行錯誤など、プロジェクトの裏に隠された創作プロセスの紹介にも多くの頁が費やされています。
アーティスト本人と専属写真家のウルフガング・フォルツの全面的な協力で選ばれた図版は、学生時代のドローイングから近年のプロジェクトや近作のドローイングまで299点。出版されるのは今回が初めての図版も含まれています。
日本における現代美術の書籍として画期的な1冊となることでしょう。

<予約特典> 刊行前に予約をしてくださった方には、クリストとジャンヌ=クロードの直筆サイン入りの大判カードを提供させて頂きます。但し、限定20名様、先着順とさせていただきます。