NADiff

CATEGORY

RECOMMEND
大竹伸朗
鈴木理策
森山大道

横山裕一ブックス&グッズ
大竹伸朗 ニューシャネル
森山大道ラッピングサービス

NADiff GIFT BOOKS

NADiff GIFT GOODS
NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01   

Tagged: 森山大道

Rare Books

あゝ、荒野〈特装版〉

寺山修司+森山大道

お問合せ: mail » webshop@nadiff.com
発行年: 2005.12
発行元: パルコ出版
サイズ: 195×140mm
仕 様: 700頁・モノクローム210作品
絶 版: 273,000円(税込)
寺山さん初の長篇小説「あゝ、荒野」は、ぼくにとっても思い出深い作品である。月刊誌『現代の眼』に連載されたこの小説が単行本化された際、寺山さんから表紙カバーの写真撮影を指名されて勇躍した記憶が残っているからだ。そして、その「あゝ、荒野」連載を担当した編集者とは、まだ写真の世界に飛びこんでくる少しまえの、他ならぬ中平卓馬だった。同じ町に住む友人同士だった関係もあって、中平がぼくを寺山さんに紹介してくれたのである。初対面から少しあと、寺山さんから連絡があり、その後数年に渡って折にふれてご一緒した。さらにまた、ぼくの初めての写真集『にっぽん劇場写真帖』には、劇団「天井桟敷」を旗上げしたばかりで超多忙な寺山さんから長篇の散文詩を書き下ろして頂いた。こう考えてみると、寺山さんが劇場を立ち上げ、ぼくが初写真集を作る前の三年間が、最もお付き合いの多かった期間だったといえる。そして寺山さんは、ぼくがカメラマンとしてスタートを切り走りはじめた地点に立ち会いエールを送ってくださった、とりわけ大切な人だったことを改めていまつくづくと思い出すのだ。 (「失われた街を求めて」森山大道 本書より抜粋)