メールアドレス変更のお知らせ
2022年4月18日正午12時より、ご案内メールアドレスのドメインを下記の通り変更させていただきます。
旧「@nadiff.com」
新「@ccc.co.jp」
大変お手数ではございますが、迷惑メール対策を行われている方は@ccc.co.jpのドメイン指定解除をお願い申し上げます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


NADiff

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01 02 03 04       

Tagged: 東京都写真美術館, 本城直季 (un)real utopia 

Exhibition Catalogue

本城直季 (un)real utopia

本城直季、東京都写真美術館、市原湖畔美術館、高知県立美術館、宮崎県立美術館、岩手県立美術館

Price:

3,300円(税込)

発行年: 2020
発行元: 朝日新聞社
サイズ: A4変形 293×183mm
言語: 日・英
展覧会詳細: >>展覧会公式サイト
大判カメラのアオリを利用して、都市の姿をジオラマのように撮影する独特の表現で知られる写真家・本城直季。
まるでミニチュアの世界のような感覚を想起させる作品は、この世界の実在と虚構を問いかけます。

本展は、作家初の大規模個展として、未公開シリーズを含む約200点の作品で、これまでの仕事を通覧します。また本展開催地を被写体とした特別な撮り下ろし作品も展示。写真家・本城直季の目を通して見る自らの“まち”の不思議をぜひご堪能ください。

※開催地のための撮り下ろし作品は収録されていません。

寄稿者: 飯沢耕太郎(写真評論家)、藤森照信(建築史家、建築家)、ポール・スミス(ファッションデザイナー)、武内厚子(東京都写真美術館 学芸員)

<展覧会情報>
本城直季 (un)real utopia

●千葉会場(市原湖畔美術館)
2020年11月7日(土) - 2021年1月24日(日)

●高知会場(高知県立美術館)
2021年5月22日(土) - 7月11日(日)

●宮崎会場(宮崎県立美術館)
2021年7月31日(土) - 9月5日(日)

●岩手会場(岩手県立美術館)
2021年10月16日(土) - 11月28日(日)

●東京会場(東京都写真美術館)
2022年3月19日(土)-5月15日(日)