We deliver worldwide!
 

NADiff

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01          

Tagged: 東京都現代美術館

NEW Arrival

【ご予約】クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する] 展覧会カタログ

クリスチャン・マークレー Christian Marclay

Price:

3,960円(税込)

※ 2022年1月上旬より順次発送致します。
※ こちらの商品はレターパックプラス(送料:全国一律520円)にてお送りします。ポスト投函ではなく、対面でのお渡しとなります。
※他の商品と合わせて購入の場合は別送となります。予めご了承ください。
※書影はイメージです。
発行年: 2021年12月末予定
発行元: 左右社
サイズ: B5変型
仕 様: 408頁
論考・エッセイ: 大友良英、中川克志、ライアン・ホームバーグ、藪前知子
転載テキスト: ダグラス・カーン、ティム・モートン、デイヴィッド・トゥープ、ジャン・エステップ、刀根康尚
言 語: 日本語・英語

2021年11月20日〜2022年2月23日まで東京都現代美術館にて開催の『クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する] 展』公式図録。
アートと音楽の交差点から作品を発表し、革新的な活動を続けてきたクリスチャン・マークレー。 日本での初の大規模個展にあわせて、マークレーの日本での活動も壮観できる400ページ超の展覧会図録が刊行!本展では、コンセプチュアル・アートやパンク・ミュージックに影響を受けた初期作品から、イメージと音の情報のサンプルを組み立てたインスタレーション、さらには現代社会に蔓延する不安を映し出した最新作までが一堂に会する。 『クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]』の公式図録となる本書は、展示作品のカラー図版に加え、インスタレーションビュー、大友良英・コムアイによるパフォーマンス写真を掲載。そのほか、マークレーの活動歴や日本の活動アーカイブ、演奏会のフライヤーなども収録した資料的価値もある一冊です。マークレーと以前から共演を重ねる大友良英によるエッセイ、音響文化論を専門とする中川克志、マンガ研究者ライアン・ホームバーグによる論考、本展キュレーターの藪前知子による作品解説も収録。

--------------------

<展覧会情報>
『クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]』
会場:東京都現代美術館
会期:2021年11月20日[土]―2022年2月23日[水・祝]
>>詳細はこちら

<お問い合わせ>
NADiff contemporary(ナディッフ コンテンポラリィ)
〒135-0022東京都江東区三好4-1-1東京都現代美術館1F
TEL. 03-5875-9959
営業時間 10:00-18:00(月曜日定休)