We deliver worldwide!

NADiff

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01 02 03        

Tagged: 田名網敬一 Keiichi Tanaami, NADiff Original, 2021 田名網敬一展

Recommend

田名網敬一レンチキュラープリント by NADiff(全3種)予約受付 / 喜・怒・哀・楽シリーズ
Keiichi Tanaami Lenticular Print

田名網敬一 Keiichi Tanaami

Price:

110,000円(税込)

制作年: 2021
サイズ: フレーム外寸H615×W440×D35mm / プリント H594×W420
素 材: PET(ポリエチレンテレフタレート)にレンチキュラーレンズプリント
仕 様: フレーム付
部 数: 限定100部/サイン、エディションナンバー入り。エディションはお選びいただけませんのであらかじめご了承ください。
予約受付期間: 8月27日13時〜10月10日23時59分
こちらの作品は予約につき、他の商品との同時購入いただいた場合には、11月中旬にご一緒にお届けとなります。
お届け: 11月中旬から順次お届け予定。ご予約時期によって、到着時期が異なりますこと予めご了承ください。
レンチキュラー詳細イメージは下記動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=a_969I4SvCw


国内外で高い評価を集める作家、田名網敬一の初となるレンチキュラープリントをNADiffから限定リリースいたします。角度を変えると絵柄が変化するレンチキュラーレンズを用いて印刷することで、作家の作り出す奇天烈な世界が何層にもなって浮かび上がる作品です。田名網ワールドに吸い込まれそうなほどの奥行きのある作品ををぜひご堪能ください。

Pre-Order KEIICHI TANAAMI Lenticular lens print by NADiff
Joy • Anger • Grief • Pleasure series

3 types of artwork with frame
Edition of 100. Signed by artist with edition number.
You cannot choose the edition number.
Material: Lenticular lens print on PET(Polyethylene terephthalate)
Size:artwork H594×W420/ with frame H615×W440×D35mm
 
Order rom 1pm JST Friday 27th August, 2021 to 23:59 JST Sunday ,10th October
Delivery:End of November 2021 

Watch lenticular effect.→ https://www.youtube.com/watch?v=a_969I4SvCw


田名网敬一立体光栅印刷版画 by NADiff
共3款带框作品
作品名:「喜・怒・哀・乐系列」
EDITION:各100ED,带作家签名、版号
材质:Lenticular lens print on PET (Polyethylene terephthalate)
尺寸:画框尺寸:H615×W440×D35mm / 版画尺寸:H594×W420mm
价格:110,000日元(含消费税)
※不可自选版号


田名網敬一(たなあみ・けいいち) 1936年東京都生まれ。武蔵野美術大学を卒業。1991年より京都造形芸術大学教授を務める。1960年代より、グラフィックデザイナーとして、映像作家として、そしてアーティストとして、その境界を積極的に横断して創作活動を続け、現代の可変的なアーティスト像の先駆者として、世界中のアーティストたちに大きな影響を与えている。近年の主要な展覧会として、「International Pop」(Walker Art Center、Dallas Museum of Art、Philadelphia Museum of Art 、アメリカ、2015-2016)、「The World Goes Pop」(Tate Modern、ロンドン、2015)、「Japanorama. A new vision on art since 1970」(センターポンピドゥー・メッス、フランス、2017)、「Hello World. Revising a Collection」(Hamburger Bahnhof – Museum für Gegenwart、ベルリン、ドイツ、2018)、「Keiichi Tanaami」(K11 Fondation、広州、中国、2018) など多数。また、MoMA (アメリカ)、Walker Art Center(アメリカ)、The Art Institute of Chicago(アメリカ)、M+ Museum for Visual Culture (香港)、National Portrait Gallery(アメリカ)、Nationalgalerie im Hamburger Bahnhof (ドイツ)といった世界中の著名美術館が、近年新たに田名網作品の収蔵をしている。