We deliver worldwide!

NADiff

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01 02 03        

Tagged: Ryu Ika

NEW Arrival

Ryu Ika 『Mémos』

Ryu Ika

Price:

2,750円(税込)

発売日: 2021
発行元: Newfave
サイズ: 257mm x 184mm
仕 様: 28頁、ソフトカバー
日頃、常に所持するスマートフォンは最も身近なカメラでもあり、カメラロールに収められた無垢な写真の群れは持ち主の視線と身体のあり方を示しています。それら現代のスナップショットを写真家のスマートフォンの中に見るZINEのシリーズ。

第ニ弾はRyu Ikaです。Ryuは幼少期より興味のあった日本の映像を学ぶために来日しましたが、日本の新しい写真表現と出会い、写真を表現のツールとして選びました。以降、日本や故郷の内モンゴルをはじめ、フランス、エジプトなど異なる文化的背景を持つ環境に身を置く中で、社会の構造や自分/他者の関係などを主題とした作品を発表しています。
異邦人としてのRyuの眼差しには鋭い洞察とユーモアが同居しています。各地でメモ替わりに使っているスマートフォンのカメラロールからは、Ryuの創造の源泉を見ることができます。


Ryu Ika

内モンゴル自治区生まれ
東京在住

2020 武蔵野美術大学卒業
現在、パリ国立高等美術学校在学中


【受賞】
2019 第21回写真「1_WALL」グランプリ
2019 T3 Photo Festival Tokyo ベストポートフォリオ賞
2018 第18回写真「1_WALL」審査員奨励賞(姫野希美選)

【コレクション】
清里フォトアートミュージアム ヤング・ボートフォリオ(2018、2019)

【個展】
2020 第21回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展「The second seeing」、ガーディアンガーデン、東京
2019「いのちを授けるならば」、ふげん社、東京
2019「Puzzle Mapping」、AMAC Projects、パリ

【主なグループ展】
2020 「PARCO Opens New Dimension」(P.O.N.D)、PARCO MUSEUM TOKYO
2020 「人が消えた街」チェコセンター、東京
2020 「Culture Centre in flotsam books 」、フロットサムブックス、東京
2020 「コロナの春」、ふげん社、東京
2019 第21回写真「1_WALL」展、ガーディアンガーデン、東京
2018 Photo Saint-Germain、パリ

【出版物】
Mémos(2021 Newfave)、「Big Brother is Watching you」(2020) 、「A part of u/me」(2020)、
「A part of u/ me vol.2」(2020)、「The regeneration of second seeing」(2020)、
「Through」(2019)、「Sacrifice」(2019)、「腸」(2018)、など

2020 年からアーティストコレクティブ「Culture Centre」のメンバーとしても活動