【お客様への重要なお知らせ】 2020年7月27日より当店の配送送料を改定させていただきます。>>Information


-

Images: 01          

Tagged: 美術出版社, NADiffで学ぶ、現代アート連続講座

NEW Arrival

美術手帖 2021年2月号

Price:

1,760円(税込)

発行年: 2021.01
発行元: 美術出版社
仕 様: A5判
<特集>
2020年代を切り開く ニューカマーアーティスト100

 
新進気鋭の作家から、まだあまり活動を知られていない作家まで、要注目のニューカマー・アーティスト100組を紹介する。
日本を拠点に活動する、もしくは日本国籍を持つアーティストを対象に、キュレーター、批評家、アーティストらから推薦を募った。また芸術分野のジェンダー不平等な状況を鑑み、推薦者は男女同数に依頼した。 後半には、アートスペース、コミュニケーション、ハラスメント問題という3つのテーマから、アーティストと美術界の未来を探る記事を掲載。近年明るみに出た様々な問題のもととなる硬直化した権力構造に一石を投じ、新たな可能性を提示する実践を紹介する。
コロナ禍によって様々な価値観が転覆し、多様性を求める声が社会のなかで高まるいま、日本のアートシーンもまた大きな変化を必要としている。時代を刷新する新たな表現の萌芽や、アーティストたちの試みに注目してほしい。
 
 
PART2 
新時代のためのアート・プラクティス 
 
注目の新進アートスペース 新大久保UGO/山中suplex/ナオ ナカムラ/The 5th Floor 
 
コラム:つやま自然のふしぎ館と無美術館主義 
原田裕規=文 
 
コミュニケーションとつながり 
対談:田村かのこ×布施琳太郎 
 
ハラスメント問題 
対談:荒木夏実×岩崎貴宏 
 
論考:日本美術界のジェンダー・アンバランスとハラスメント 
竹田恵子=文 
 
ハラスメント防止ガイドライン 
EGSA JAPAN=作成 
 
 
SPECIAL FEATURE 
平成美術 
うたかたと瓦礫1989-2019 
「平成」の美術はいかにして成立しうるか? 
 
椹木野衣インタビュー 
山本浩貴=聞き手 
 
参加作家座談会 
松蔭浩之×中ザワヒデキ×梅津庸一×李晶玉 
筒井宏樹=聞き手・構成 
 
参加作家グループ紹介 
 
 
ARTIST PICK UP 
ゲリラ・ガールズ/竹川宣彰