NADiff

TOPICS

 
 

CATEGORY

東京都写真美術館
東京都現代美術館
東京オペラシティ
Bunkamura
水戸芸術館
京都市京セラ美術館

NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01          

Tagged: 千葉茂夫, 千葉成夫, 徘徊巷

Critique

徘徊巷 第十八號

千葉成夫

Price:

550円(税込)

発行年: 2020.10
発行元: 千葉茂夫
サイズ: 210×147mm
仕 様: 64頁
美術評論家の千葉成夫が2002年より発刊を続ける、単独編集執筆美術評論雑誌『徘徊巷』。

目次:
絵画は空間を描く
第一章 絵画以前と絵画の成立
第二章 日本列島の場合
第三章 日本列島の絵画と大津波
第四章 水墨山水画の空間
第五章 変容
第六章 明治へ

絵画空間の先の広がり―女性の抽象絵画・日本の場合

松澤宥にとっての「初期・松澤宥」―パープルームギャラリーでの二回の展示を観て

描くことが広がる―金洪疇の絵画

あとがき

挿図一覧

英文目次