NADiff

CATEGORY

RECOMMEND
大竹伸朗
鈴木理策
森山大道

横山裕一ブックス&グッズ
大竹伸朗 ニューシャネル
森山大道ラッピングサービス

NADiff GIFT BOOKS

NADiff GIFT GOODS
NADiff website www.nadiff.com

-

Images: 01   

Tagged: 

ART

母袋俊也展
《Koiga-Kubo》 1993/2017 そして〈Qf〉

母袋俊也

Price:

540円(税込)

制作年: 2017.12
発行元: 奈義町現代美術館
サイズ: A4判
デザイン: 菊池遼
撮影: 池田理寛
2017年10月20日(金)〜2017年12月3日(日) に奈義町現代美術館にて開催された「母袋俊也展 《Koiga-Kubo》 1993/2017 そして〈Qf〉」の展示図録。
絵画表現におけるかたちと精神性の相関関係を研究し、絵画制作を行ってきた東京在住の美術家・母袋俊也の岡山での初個展。
本展は、1993年に岡山県北西部の鯉が窪湿原を描いた《Koiga-Kubo》(12枚組)と今展のために、同一のフォーマートで描かれた新作《Koiga-Kubo》(6枚組)の新旧の〈TA〉系2点が、展示ギャラリー内で対面展示された。また、壁上部には空の絵〈Himmmel Bild〉が展示され、絵画作品の前面には〈枠窓〉が設営され、画面内の像は枠での切り取りによって新たな「像」を浮び上げる。小展示室では〈Qf〉系が対比的に展示された。
世界中で個展やグループ展を開催する母袋の作品は、ギャラリー空間を飛び出して、外の風景を取り込んだインスタレーション作品も展開。