NADiff

CATEGORY

FEATURE

-

Images: 01   

Tagged: 表象

NEW Arrival

表象 12

Price:

2,160円(税込)

発行年: 2018.4
発行元: 表象文化論学会・月曜社
仕 様: 304頁
特集:展示空間のシアトリカリティ
近年の映像技術やメディア環境の発展に伴い、ダンスやパフォーマンスの身体表現をどのように作品として収蔵し展示するかという問題意識がますます高まってきている。特集では、美術館における身体表現のアーカイブ化、新たな観客の身体経験の登場といった、美術と舞台芸術を横断する諸問題の検討を通して、パフォーマンスと展示の現在をめぐって多角的に論じる。また、亀山郁夫、東浩紀らの白熱するドストエフスキー座談会を特別掲載。

目次:
巻頭言「二一世紀の文学部」佐藤良明

特集討議「越境するパフォーマンス:美術館と劇場の狭間で」加治屋健司+門林岳史+中島那奈子+三輪健仁+星野太

特集論文:住友文彦、相馬千秋

翻訳:「インスタレーションの政治学」ボリス・グロイス|星野太+石川達紘訳

特別座談会「ドストエフスキーの現在をめぐって:テロル、キャラクター、家族の哲学」東浩紀+亀山郁夫+乗松亨平+番場俊

投稿論文:鯖江秀樹、後藤武、白井史人、金子智太郎、坂口周、宮本大人、飯田麻結 書評:谷川渥、大橋完太郎、岡本源太、三原芳秋、斉藤研一、香川檀、大久保遼、河野真理江、田中純、森元庸介、石岡良治、熊谷謙介