NADiff

CATEGORY

FEATURE

-

Images: 01   

Tagged: 小柳帝

NEW Arrival

『小柳帝の映画ゼミ』【各回学生】

ナディッフモダン連続講座 参加申し込み

Price:

800円(税込)

講 師: 小柳帝
日 程: 19:30-21:00
全6回
 2017年 8 月5日 (土) 受付終了
◆2017年 11月4日 (土) 
 2017年 12月2日 (土) 
ぁ2018年 2 月3日 (土)
ァ2018年 4 月7日 (土) 
Α2018年 6 月2日 (土)
会 場: Bunkamura B1F 特設会場
参加費: 各回一般:1000円
各回学生:800円
6回通し一般:5000円
6回通し学生:4000円
参加方法: 決済完了後、ご予約完了となります
(オンラインでのお支払いはクレジットカードのみ)
備 考: お申し込みは、お支払いの先着順となります。
定員に達した場合には、キャンセル待ちとなる可能性がございます。
※キャンセル待ちの場合には、クレジット決済は行われません。
ナディッフモダン 連続講座第二弾開催!

ご好評頂いて来た「小柳帝のバビロンノート〜映画についての覚書1,2」でお馴染みの、映画ライターの小柳帝氏をお迎えして、全6回の映画ゼミを開催致します。 「自分にとっての未知の一本に向けて」をテーマに、映画だけでなく、アート、デザイン、建築、音楽、文学など様々なジャンルに造詣の深い小柳氏ならではの視点から、映画を横断的に語りつくします。これまで「点」として映画を観て来られた方に、見えないネットワークを自ら手繰り寄せ、「線」として様々な作品を繋いで観る楽しさをお伝えいたします。全6回の講座を通して参加された方は、きっと映画の現在の見取り図を、ある程度思い描くことができるようになることでしょう。 まさに、「バビロンノート」のライブ版のような映画ゼミ。そこから、みなさんにとっての未知の一本との出会いが生まれることを願ってやみません。

2017年8月5日 第一回テーマ:
今年映画ファンの間で話題となった『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』『はじまりへの旅』『エル ELLE』という、一見無関係そうに見えるこれらの三作品に、ある共通点があることにお気付きですか。実は、撮影監督が同じなのです。それも、チリ、アメリカ、オランダ出身の監督たちの映画を、フランス人の若手キャメラマンが撮っているのです。 こんな風に、例えば、いま世界中で引っ張りだこの撮影監督を知ることで、未知の優れた作品と出会えるチャンスはさらに広がります。第一回は、まさにいま旬の撮影監督をテーマにお話し頂きます。