NADiff

CATEGORY

FEATURE

-

Images: 01 02 03 04

Tagged: 小山泰介, 細倉真弓, 横田大輔, artbeat publishers

Critique

G/P YEARBOOK 2015/16 "TRANS#1"

invisible man / magazine vol.5

Price:

2,160円(税込)

発行年: 2016.9
発行元: アートビートパブリッシャーズ
サイズ: 300×250mm
仕 様: 80頁/ソフトカバー
部 数: 1000部限定
デザイン: 中島英樹
G/P galleryは2008年のオープン以来、一貫して日本人若手写真家の活動を応援してまいりました。2018年に迎える開廊10週年へ向けて、今年よりジャーナル誌「TRANS」を年に一度発表いたします。G/Pのアーティストに共通する制作アプローチを体現するものとして、何かを超え、またその先へ行くことを意味する「TRANS」という言葉を冠しました。第1号の前半では各作家の最新作・展覧会のドキュメントを掲載。後半では毎回「Conversations」と題して1人の作家が複数の他の同時代の作家と行った対話を長文収録します。今号では横田大輔を招き、小山泰介、細倉真弓、川島崇志、赤石隆明、小林ケンタの5名と長時間に渡る対談を行いました。現代の日本写真で起こっている生き生きとした対話をご覧いただけます。